ヘルプ

クリスタル
カードパックの購入や、ゲーム内コンテンツの参加、ゲーム内アイテムの購入などに使用します。
クリスタルは、「ショップ」の「クリスタル購入」や、「ホーム」の所持クリスタル横のボタンからご購入できます。
ルピ
カードパックの購入や、ゲーム内コンテンツの参加、ゲーム内アイテムの購入などに使用します。
ゲーム内の報酬として獲得できます。
ギフト
ゲーム内アイテムや各種報酬が届き、受け取ることができます。
※一部のアイテムや、各種報酬は直接所持数に加算されます。

また、一部のギフトには、受け取り期限があります。
受け取り期限を過ぎたギフトは、自動的に削除されます。ご注意ください。
受け取り履歴
ギフトで受け取ったアイテムや各種報酬の履歴を最大500件、過去1週間ぶんまで確認できます。
情報
ゲームの更新情報や、開催中のイベント情報、過去に発生した不具合情報を確認できます。
ミッション
ミッションとして設定された特定の条件を達成することで、報酬を獲得できます。
ミッションには「ミッション」「アチーブメント」「累積BP報酬」があり、それぞれ報酬獲得条件が異なります。

※報酬には、ギフトに送られるものと、直接所持数に加算されるものがあります。
フレンド
フレンドに関する情報の確認、管理を行うことができます。
他のユーザーからフレンド申請が来ている場合、その申請数が表示されます。
ログインボーナス
1日1回タイトル画面からのログイン時に獲得できる報酬です。
ログインボーナスは毎日午前5時に更新されます。
メインストーリー
各クラスリーダーの魅力的なストーリーをプレイできます。
ストーリー毎にCPUとのバトルを楽しむことができます。
プラクティス
難易度を選択して、各クラスリーダー(CPU)とバトルすることができます。
ルームマッチ:2Pick対戦
■フォーマット「2Pick」とは
2Pickでデッキを作成し、バトルを行います。

■フォーマット「2Pickデッキ交換戦」とは
2Pickで対戦相手が使用するデッキを作成し、バトルを行います。
ルームマッチ:通常対戦
■試合方式「BO1」とは
デッキを1つ選択し、バトルを行います。

■試合方式「BO3」とは
デッキを2つ選択し、バトルを行います。
先に2回、勝利したほうが試合の勝者となります。
一度勝利したデッキは、同じ試合で再び使用することができません。

※同じクラスのデッキを複数選択することはできません。
※デフォルトデッキは使用できません。

■試合方式「BO5」とは
デッキを3つ選択し、バトルを行います。
先に3回、勝利したほうが試合の勝者となります。
一度勝利したデッキは、同じ試合で再び使用することができません。

※同じクラスのデッキを複数選択することはできません。
※デフォルトデッキは使用できません。
Battle Point(BP)
あなたの強さを表す値で、ランクマッチで獲得できます。
獲得したBattle Point(BP)の値によってあなたのランクが変動します。

※獲得できるBPはランクマッチの勝敗によって増減します。
Master Point(MP)
Masterランクに到達したユーザーの強さを表す値で、ランクマッチで獲得できま
す。
一定期間内に獲得したMaster Point(MP)の数でランキングを競います。

※MPは一定期間が終了すると、毎回0にリセットされます。
ランク
ランクはBattle Point(BP)に応じて決まります。
各ランクに必要なBPは、プロフィールのランク一覧で確認できます。
フリーマッチ
ランダムにマッチングされた他のユーザーとバトルすることができます。
バトルの勝敗にかかわらず、Battle Point(BP)は変動しません。
ランクマッチ
ランダムにマッチングされた他のユーザーとバトルすることができます。
勝利するとBattle Point(BP)が増加し、敗北すると減少します。
B3ランクまでは勝利し続けることで、獲得できるBPに連勝ボーナスがつきます。

※A0ランク以上では連勝ボーナスはつかなくなります。
ルームマッチ
特定のユーザーとバトルしたり、観戦することができます。

■ルームを作る
自分のデッキでバトルする「通常対戦」と、2Pickで作成したデッキでバトルする「2Pick対戦」のルームを作成できます。
バトルしたい相手にルームIDを伝え、ルームIDを入力してもらってください。
フレンドとバトルしたい場合は、「フレンド招待」から招待したいフレンドを選択してください。

ルームIDは、ルーム画面の中央とバトルメニューから確認できます。

■ルームに入る
ルームIDを入力して、ルームに入ることができます。
フレンドからルームへの招待が届いている場合には、招待を受けて、該当のルームに入ることができます。

■観戦する
フレンドがオーナーのルームマッチを観戦することができます。
ルームマッチの「観戦する」から、観戦したいルームIDを入力することで、該当のルームに入ることができます。

※ルームのオーナーが観戦を許可している場合のみ、観戦することができます。
※ルームマッチ(通常対戦BO3、通常対戦BO5、2Pickデッキ交換戦)の観戦を行うことはできません。
エモート
エモートとは、バトル中の対戦相手に送ることができる簡易メッセージのこと
です。
エモートを送れるのは、1ターンに3回までです。
バトル画面のあなたのリーダーをタップすると、エモートボタンが表示されます。
そのまま相手に送りたいエモートボタンまで指をスライドさせ、指を離すとエモートが送られます。
エモートボタン以外の場所で指を離すと送信をキャンセルできます。
バトルログ
バトル中にプレイされたカードの履歴を確認できます。
バトルログは、バトル画面の左のボタンからバトルログを表示させることができます。
バトルログを閉じる場合は、バトルログ右上の×ボタンをタップしてください。
デッキ選択
バトルで使用するデッキを選択できます。
デッキ選択では、構築済みのデフォルトデッキもしくは、フッターメニューの
「カード」内「デッキ編成」で作成したカスタムデッキを選択できます。
シンプルステージ
バトルのステージ演出をシンプルにすることができます。
演出をシンプルにすることで、場が見やすくなります。

※シンプルステージ設定は対戦相手側には影響しません。
再開機能
バトル中にアプリを終了した場合、一定時間以内であれば、タイトル画面からバトルを再開できます。

※再開しなかったバトルは、敗北となります。
※再開できるのは、フリーマッチ、ランクマッチ、2Pick(アリーナ)、ルームマッチ(通常対戦BO1)のみです。
※同じバトルで再開できるのは2回までです。
※同じユーザーIDでも、異なる端末からは再開できません。
2Pick
ランダムに提示される2枚組のカードを選択し続け、30枚のデッキを作成し、
組み上げたデッキでバトルをするモードです。
バトルは最大5回行い、勝利数が多いほど報酬は豪華になります。
クリスタルやルピ、2Pickチケットを消費することで入場可能となります。

■デッキコード
デッキの作成が完了すると、デッキコードを発行できます。
発行したコードを「Shadowverse Portal」で入力すると
作成したデッキを確認することができます。
※ただし、デッキのコピーや編集は行えません。
デッキシェア(スマートフォン版)
作成したデッキをSNSサービスにシェアすることができます。

デッキリストからシェアしたいデッキを選択し、「デッキ確認」を押すと、画面右上に「シェア」のボタンが表示されます。
「シェア」のボタンを押すことで対象のデッキをSNSサービスにシェアすることができます。

※各SNSサービスのアカウントが必要になります

※各SNSサービスのアプリをインストールする必要があります

※PC版ではゲーム内からデッキシェアを行うことができません。「その他」メニュー内の「Shadowverse Portal」をご利用ください。
プレミアムオーブ
プレミアムカードの生成に必要なアイテムです。
プライズカード
各クラスリーダーが初期から所持しているカードや、ソロプレイで入手できるカードをプライズカードと呼びます。

※生成、分解をすることはできません。
プレミアムカード
カードには、通常のノーマルカードの他にプレミアムカードが存在します。
プレミアムカードはイラストがアニメーションで綺麗に彩られております。
カードパック購入やプレミアムカード生成などで入手することが可能です。

※プレミアムカードの生成には、プレミアムオーブが必要です。
※余剰カード分解で、まとめて分解することはできません。
デッキ編成
バトルで使用するカスタムデッキを作成・編集することができます。
「新規作成」をタップすることで新しいデッキ(カスタムデッキ)の作成が可能です。
デッキを作成する方法には下記の3パターンがあります。

■新規作成
任意のクラスリーダーを選択し、1からデッキを編成することができます。

■コピー
作成済みのデッキやデフォルトデッキの中からベースとなるデッキを選択し、選択したデッキの内容をコピーした後、デッキを編集できます。

■デッキコード
デッキビルダーや別の端末で発行した「デッキコード」を入力することで、他の環境で編成したデッキの内容をコピーした後、デッキを編集できます。
※デッキコードはデッキリストをタップして表示されるデッキメニューから発行できます。
※不足カードがある場合は、レッドエーテルを消費して不足カードを一括で生成することもできます。

カスタムデッキは最大36個まで作成可能で、作成したカスタムデッキはタップすることで再編成することができます。
フッターメニューの「カード」からデッキ編成が可能です。
デッキ保存
作成したデッキを保存できます。

※デッキのカード枚数が40枚未満または41枚以上のデッキはバトルで使用できません。
自動編成
所持しているカードで、自動的にデッキを作成できます。
コストグラフ
デッキに使用されているカードのコスト毎の枚数を、棒グラフで表示したもの
です。
コストグラフは、デッキ編成画面やデッキメニュー画面で確認できます。
デッキ名
作成したデッキには名前を設定できます。
新規にデッキを作成した場合、クラス名がデッキ名として設定されていますが、変更も可能です。
カードスリーブ
カードスリーブを変更すると、バトル画面やホーム画面など、ゲーム内で表示されるカード裏面のデザインが変わります。
デッキメニューの「スリーブ変更」から変更できます。
カード一覧/生成
カード一覧/生成では、所持しているカードの確認や分解、新たなカードの生成を行うことができます。
カード生成では、新たなカードを生成でき、生成したカードはデッキに編成できます。
カード分解では、不要なカードを分解して、カードの生成に必要なレッドエーテルに変換できます。
レッドエーテル
カードの生成に必要なアイテムです。
カードの生成
各カードのカード詳細から、レッドエーテル(カードの生成に必要なアイテム)を使用して、新たにカードを生成できます。
必要なレッドエーテル数は、生成するカードのレアリティ毎に異なります。

※同じカードは4枚以上生成できません。
※プライズカード(初期から所持しているカードなど)は生成できません。
※プレミアムカードの生成には、プレミアムオーブが必要です。
生成モード
デッキ編成の生成モードでは、所持していないカードも生成できます。
また、カードの生成を行いながら、デッキの編集ができます。

※プレミアムカードの生成には、プレミアムオーブが必要です。
カードの分解
各カードのカード詳細から、カードを分解することで、レッドエーテル(カードの生成に必要なアイテム)を獲得できます。
獲得できるレッドエーテルの数は、カードのレアリティ毎に異なります。

※プライズカード(初期から所持しているカード等)を分解することはできま
せん。
余剰カード分解
4枚以上所持しているカードを3枚になるまでまとめて分解できます。

※プレミアムカードとお気に入り登録されているカードは、まとめて分解することができません。
デッキ確認
デッキ編成画面の「デッキ確認」をタップすると、編成したデッキを確認でき
ます。
確認している間はデッキを編成することができません。
デッキ確認を終了する場合は、画面右上の×ボタンをタップしてください。
お気に入り登録
カードをお気に入り登録することで、余剰カード分解の対象外となり、誤った分解を防ぐことができます。

カード詳細画面で、「☆」を押すとお気に入り登録ができます。
お気に入り登録状態で、もう一度「☆」を押すとお気に入り登録を解除できます。
カード詳細
カード一覧から、カードを選択するとカード詳細画面が開きます。
カード詳細画面では、カードのイラストや能力の詳細を確認できる他、下記の操作が可能です。

■お気に入り登録
カードのお気に入り登録、解除ができます。

■カードボイス再生
ボイス付きカードのボイスを再生できます。

■フレーバーテキスト/CV/セット名の確認
カードのフレーバーテキスト、CV、セット名が確認できます。

■進化後イラストの確認
「進化」ボタンを押すことで、進化前イラストと進化後イラストを切り変えて表示します。

■カードの生成/分解
カードの生成/分解ができます。

■プレミアムカード生成
プレミアムカードにしたいノーマルカードとプレミアムオーブを消費することで、プレミアムカードを生成できます。
カードパック購入
クリスタルやルピ、カードパックチケットを消費してカードパックを購入できま
す。
カードパックにはランダムに選ばれたカードが8枚封入されています。

■1日1回限定
1日1回限定で、いずれかのカードパックをクリスタル50個で購入できます。
1日1回限定のカードパックは、毎日午前5時にリセットされます。
サプライ購入
クリスタルやルピを消費して、カードスリーブやリーダースキンを購入できま
す。
クリスタル購入
カードパックの購入や、ゲーム内コンテンツへの参加、ゲーム内アイテムの購入などに使用するクリスタルを購入できます。
クリスタルは、お客様の年齢によって一ヶ月に購入できる個数に上限を設けております。
お客様の年齢は、初めてクリスタルを購入する際に入力していただく生年月で確認します。

【購入上限額】
16歳未満 一ヶ月あたり 5,000円まで
16歳~19歳 一ヶ月あたり 10,000円まで
20歳以上 制限なし

未成年の方は、購入に親権者の同意が必要です。
また、年齢による購入上限額は、「16歳になった月の翌月1日午前9時」および「20歳になった月の翌月1日午前9時」に変更されます。

クリスタルは、「ショップ」メニュー内の「クリスタル購入」から購入できる他、「ホーム」の所持クリスタル横のボタンからも購入できます。
構築済みデッキ購入
クリスタルを消費して、構築済みデッキを購入できます。
構築済みデッキには、30枚のカードが封入されています。

構築済みデッキごとに割り当てられた6桁のデッキコードを入力することで、プライズカードと組み合わせて40枚のデッキが作成できます。

構築済みデッキには、限定イラストプレミアムレジェンドが1枚封入されています。
同名のノーマルカードと能力は変わりませんが、描き下ろしイラスト、かつプレミアムカードです。
構築済みデッキ購入などで入手することが可能です。

※限定イラストプレミアムレジェンドは、生成、分解をすることはできません。
データ連携
データ連携を行うことで、これまで遊んだゲームデータを他の端末でも遊べるようになります。データ連携を行うには、ユーザーIDと連携パスワードが必要です。
連携パスワードの設定は、フッターメニューの「その他」内の「データ連携」から行えます。

※クリスタルはデータ連携した端末間で利用可能です。

・PC版クリスタルはプラットフォーム毎の管理となります。
・データ連携してもクリスタルは削除されず、購入されたプラットフォームで利用可能です。

※データ連携する場合、連携先の端末でプレイしていたゲームデータは上書きされます。ご注意ください。

※PCアカウントとのデータ連携はプラットフォーム毎に1アカウントのみ連携が可能です。

※PCアカウントと一度データ連携を行うと、連携を解除できません。
プロフィール
あなたの名前、称号、エンブレム、旗、リーダースキンを編集できます。
また、ランクやユーザーID、各クラスの情報などを確認できます。
ユーザーID
Shadowverseにおける、お客様固有のIDです。
フレンドの追加やお問い合わせをする際に使用します。
ランキング
バトルコンテンツの各種ランキングを確認できます。
設定
BGM、SE、Voiceの音量調整や、エンハンス能力を持つカードの補足表示などのバトルでの機能を設定します。
設定には、フッターメニューの「その他」や、バトル中の「バトルメニュー」から移動できます。
フレームレート(PC版)
映像のフレームレートを変更できます。
バトル中のカスタムマウス操作(PC版)
パソコンのマウス用に調整した操作に変更できます。
バトルで行うドラッグ&ドロップ操作を、クリック操作で行えるようになります。
また、カードをカーソルに合わせることでカードの情報が表示されるようになります。

※詳細設定に関しては「バトル中のショートカット操作(PC版)」を参照してください。
バトル中のショートカット操作(PC版)
カスタムマウス操作が有効な状態で、下記のショートカット操作を行えます。
ショートカット操作は「右クリック」「ダブルクリック」「ホイールクリック」から選べます。

■初手の引き直し中のショートカット動作

KEEPとCHANGEを変更する。

■バトル中のショートカット動作

【カードのプレイ】
カードを手札から使う(場に出す)

【フォロワーの進化】
場に置かれているフォロワーを進化させる

【カード情報ウィンドウの表示】
選択したカードの詳細情報を表示する

※カード情報ウィンドウの表示のみ、別途下記の操作を割り当てることができます。

・左ボタン長押し
・マウスオーバー

※ショートカット操作はOFFにすることもできます。
バトル中のカード情報ウィンドウの表示(PC版)
バトル中に選択した際に表示されるカード情報ウィンドウのサイズを変更できます。

表示サイズは50%~100%の間で10%毎に設定できます。
※100%は以前のバージョンにてデフォルトで表示されていたサイズです。
ヘルプ
ゲーム内の各機能に関する説明を確認できます。
ゲームガイド
Shadowverseのルールや遊び方を確認できます。
ゲームガイドにアクセスする際には、Webブラウザが起動します。
アイテム獲得履歴
購入や各種報酬によって獲得したアイテムの履歴を、最大100件、過去1週間ぶんまで確認できます。

※ギフトで受け取ったアイテムの履歴は、「ギフト」内の「受け取り履歴」で確認できます。
実績(スマートフォン版)
外部のサービスを利用して、ゲームのプレイ状況に応じた実績を確認できます。

※iOS版ではGame Centerのアカウント、Google Play版ではGoogle Play ゲームのアカウントが必要です。
アカウント連携(スマートフォン版)
外部サービスのアカウントを利用して、ゲームデータのバックアップを行うことができます。
また、同じアカウントサービスを利用できる端末の場合、同じアカウントで連携させることで、これまで遊んだゲームデータを他の端末でも遊べるようになります。

※アカウント1つに対して連携可能なゲームデータは1つです。

※クリスタルはアカウント連携した端末間で利用可能です。

※同じアカウントで連携させる場合、連携先の端末でプレイしていたゲームデータは上書きされます。ご注意ください。

※Facebookアカウントを利用したアカウント連携は、同じ言語のアプリ間での連携にのみ対応しております。
お問い合わせ
ゲームに関するご質問やご意見・ご要望、ゲーム中に起きた不具合のお問い合わせは、こちらからお知らせください。


■お問い合わせ
ゲームに関するご質問や、不具合のお問い合わせはこちらをご利用ください。
Webブラウザが起動し、そちらからお問い合わせいただきます。
なお、お問い合わせの内容によっては、回答にお時間をいただく場合や、回答を差し控える場合があります。
あらかじめご了承ください。

■ご意見/不正報告
ゲームに関するご意見・ご要望や、不正行為のご報告はこちらをご利用ください。
ご報告いただいた内容は確認いたしますが、ご返信は行っておりません。
各種表記
利用規約と権利表記とプライバシーポリシーを確認できます。
録画/配信/視聴(iOS版)・ニコ生配信/視聴(Google Play版)
niconicoのサービスを利用して、ゲームのプレイ状況をニコニコ生放送(以下ニコ生)で配信したり、録画してニコニコ動画(以下ニコ動)に投稿したり、ニコ生やニコ動を閲覧したりできます。

配信中は、配信メニューから配信時間、来場者数、コメント数などの確認や、カメラ・マイクなどの設定、配信停止操作が行えます。
また、カメラ映像をタップすることで、サイズと位置を変更できます。
録画中は、録画メニューから対戦相手のユーザー名表示などの設定、録画の中断や終了の操作が行えます。
録画中は、カメラ映像やマイク音声をリアルタイムに収録できますが、収録しているカメラ映像は画面に表示されません。ご注意ください。
録画した動画は投稿画面で編集でき、再度カメラ映像やマイク音声を収録できます。
同時にシェアから設定することで、閲覧URLをTwitterに投稿できます。(動画をニコ動に投稿する際に、同時にYoutubeにも投稿できます)

※これらの機能を利用するには、niconicoのアカウントが必要です。

※Google Play版の場合、ニコニコ生放送の配信と、ニコ生やニコ動の閲覧のみご利用になれます。

※ニコ生の配信は一般アカウントが1日3回まで、プレミアム会員は無制限に行うことができますが、「Shadowverse」全体で同時に300番組を超える配信はできません。あらかじめ、ご了承ください。

※ニコ動への投稿は、30秒以上30分以下の動画のみ行えます。また、「Shadowverse」全体で1日に1000件を超える投稿はできず、投稿した動画は、90日以内の再生数が100に満たない場合、削除対象となります。あらかじめ、ご了承ください。

※配信モードや録画モードをONに設定すると、個人情報保護のためユーザーIDの表示が「***」に変わります。(ユーザーIDのコピーは通常通り行えます)
ランク一覧
ランクが上がるために必要なBattle Point(BP)を確認できます。
エンブレム
エンブレムは、ホーム画面、バトル画面、ランキング画面で表示されます。
プロフィールの「エンブレム変更」から変更できます。
称号
称号は、バトル画面、ランキング画面で表示されます。
プロフィールの「称号変更」から変更できます。
名前
Shadowverseで使用する名前です。
プロフィールの「名前変更」から変更できます。
旗は、バトル画面、ランキング画面、フレンド画面で表示されます。
プロフィールの「旗変更」から変更できます。
リーダースキン
リーダースキンを変更すると、バトル画面やデッキ選択画面など、ゲーム内で表示されるリーダーの見た目が変わります。
なお、リーダースキンを変更しても、バトルの内容に影響はありません。
プロフィールの各クラス情報にある「スキン変更」から変更できます。
リプレイ
フリーマッチ、ランクマッチ、ルームマッチ、2Pickのリプレイが再生できます。
再生できるのは直近10件のバトルです。

※メンテナンス時に、リプレイデータがリセットされることがあります。
フォロワー
カードの種類の1つ。
プレイしたら場に出て、次のターンから、相手のリーダーかフォロワーへ攻撃できます。
スペル
カードの種類の1つ。
プレイしたら能力が働き、すぐ墓場に置かれる使い切りのカードです。
アミュレット
カードの種類の1つ。

プレイしたら場に出て、能力が働きます。攻撃はできません。
タイプ
「兵士・フォロワー」の「兵士」など、フォロワーやアミュレットのタイプを表します。

特定のタイプにだけ働く能力があります。
リーダー
ユーザーの分身として戦う「アリサ」「イザベル」などのことです。
リーダーの体力が0になると敗北します。
クラス
アリサは「エルフ」、イザベルは「ウィッチ」など、リーダーの分類を表します。
クラス専用カードと、どのクラスでも使えるニュートラルカードがあります。
PP(プレイポイント)
カードをプレイするために消費するポイント。

ターン開始時に、PP最大値が+1されて全回復します。
EP(進化ポイント)
フォロワーを進化させるために消費するポイント。

試合開始時に、先攻は2EP、後攻は3EPを持ちます。
コスト
カードをプレイするために必要なPPの値。
この値は0より小さくすることはできません。
カードの左上に書かれています。
攻撃力
フォロワーが攻撃したとき、相手に与えるダメージの値。

フォロワーカードの左下に書かれています。
体力
リーダーやフォロワーが持つ数値で、ダメージを受けたぶん減ります。
リーダーの体力が0になると敗北します。
フォロワーの体力はカードの右下に書かれていて、0になるとフォロワーは破壊されます。
回復
リーダーやフォロワーが受けているダメージを取り除くこと。
プレイ
コストぶんのPPを消費して、カードを手札から使うこと。
攻撃
自分のフォロワーが、相手のリーダーかフォロワーへダメージを与える行動。
相手のフォロワーを攻撃したときは反撃を受けます。
フォロワーは、場に出た次のターンから、毎ターン1回ずつ攻撃できます。
進化
1EPを消費してフォロワー1体を強化する行動。

先攻は5ターン目、後攻は4ターン目から進化できます。
ターン
試合では、先攻と後攻が交互にターンを行います。

自分のターンにカードをプレイしたり、攻撃したりすることができます。

各ターンには制限時間があります。
デッキ
試合で使う40枚のカード。

ターン開始時にデッキからカードを1枚引きます。デッキが0枚のときにカードを引いたら敗北します。
初手の引き直し
試合開始時に引いたカード3枚のうち、不要なカードを好きなだけ選んで引き直すことができます。
場(ば)
プレイしたフォロワーやアミュレットを置く場所。

自分の場にはカードを5枚まで出せます。
手札
カードを持っておく場所。

手札の最大枚数は9枚で、それを超えて引いたカードは墓場に置かれます。
墓場(はかば)
破壊されたフォロワー、プレイし終わったスペルなどを置く場所。
破壊
フォロワーやアミュレットを場から墓場に置くこと。

ダメージを受けるなどして体力が0になったフォロワーは破壊されます。
消滅
フォロワーやアミュレットを場から取り除くこと。

消滅したカードは墓場には置かれず、墓場の枚数は増えません。
変身
カードを別のカードにする能力。
場のカードを変身させてフォロワーにした場合、そのターン、そのフォロワーは攻撃できません。
(疾走や突進を持っているなら攻撃できます。)
ファンファーレ
フォロワーかアミュレットが持つ能力。
PPを消費してプレイしたカードが手札から場に出たときに働きます。
デッキや手札から直接場に出たときには働きません。
ラストワード
フォロワーやアミュレットが持つ能力。

そのカードが破壊されて、場から墓場に置かれたとき働きます。
進化時
フォロワーが持つ能力。
EPを消費して進化したとき働きます。
攻撃時
フォロワーが持つ能力。
自分のターンに、相手のリーダーかフォロワーを攻撃したとき、ダメージを与え合う前に働きます。
守護
守護を持つフォロワーが自分の場にいるとき、相手のフォロワーは、守護を持つ
フォロワー以外を攻撃できません。
疾走
疾走を持つフォロワーは、場に出たターンでも攻撃できます。
潜伏
相手のカードの能力で選択されず、相手のフォロワーから攻撃されません。

潜伏を持つフォロワーが攻撃するか、能力によってダメージを与えると、潜伏は消えます。
必殺
必殺を持つフォロワーが、攻撃するか攻撃されることによって相手のフォロワーにダメージを与えたとき、相手のフォロワーを破壊します。
必殺を持つフォロワーの攻撃力が0の場合や、相手のフォロワーの「ダメージを減らす」能力によって与えるダメージが0になった場合でも、必殺能力は働きます。
ドレイン
ドレインを持つフォロワーが、攻撃することによってダメージを与えたとき、それと同じだけ自分のリーダーを回復します。
+1/+2する
フォロワーの攻撃力を+1して、体力を+2することを表します。
カウントダウン
カウントダウンを持つアミュレットが場に出ると、カウントダウンの数字が表示されます。

自分のターン開始時にカウントダウンが1つ進みます。

カウントが0になったアミュレットは破壊されます。
スペルブースト
自分がスペルをプレイするたび、スペルブーストが1回働き、手札に持っている「スペルブースト・カード」が強化されます。
土の秘術
土の秘術を持つカードのプレイ時、進化時などの特定のタイミングで、自分の場に「土の印」タイプのアミュレットがあるなら、そのアミュレットを1つ自動的に破壊して土の秘術能力が働きます。「土の印」はカードのタイプの1種で、カード詳細画面で確認できます。
覚醒
「自分のPP最大値が7以上」という状態を表します。

「覚醒状態なら~」という能力は、自分のPP最大値が7以上のとき働きます。
ネクロマンス
ネクロマンスを持つカードのプレイ時、進化時などの特定のタイミングで、墓場の枚数がネクロマンスの値以上あるとき、その値だけ墓場の枚数を減らして、強力な能力が働きます。
復讐
「自分のリーダーの体力が10以下」という状態を表します。

「復讐状態なら~」という能力は、自分のリーダーの体力が10以下のとき働きま
す。
突進
突進を持つフォロワーは、場に出たターンでもフォロワーを攻撃できます。
(場に出たターンはリーダーには攻撃できません。)
(次のターンからはフォロワーにもリーダーにも攻撃できます。)
交戦時
フォロワーが持つ能力。
相手のフォロワーに攻撃したとき、もしくは相手のフォロワーから攻撃されたとき、
ダメージを与え合う前に働きます。
リーダーに攻撃したときには働きません。
エンハンス
エンハンスを持つカードのプレイ時、自分の残りのPPがエンハンスの値以上であるなら、コストではなく、エンハンスの値ぶんのPPを消費してエンハンス能力が働きます。
トップへ戻る